【中村成美】学歴・経歴・家族徹底調査!四谷大塚の闇が深すぎる

この記事は約4分で読めます。

こんにちはyukkoです。

 

四谷大塚学院で、生徒が被害者となった事件。

この事件で、森崇翔容疑者の次に逮捕されることになったのが「中村成美」です。

今回は、中村成美の学歴・経歴・家族まで徹底調査していこうと思います。

事件の概要

中学受験を目指すなら「四谷大塚」と言われるほど中学受験に力を入れているはずだった大手の塾で、事件は起こりました。

森容疑者は今年5月から6月にかけて都内の校舎で、教え子だった小学生の女子児童の下着を盗撮したなどとしてこれまでに2回逮捕されていました。

その後の調べで今年8月には、同じ校舎に勤務していた(クラスは別)中村容疑者と共謀し、別の女子児童の下着をスマートフォンで盗撮した疑いがあることがわかったということです。

参照:NHK NEWS WEB

塾講師をしていた男「森崇翔容疑者」が、教え子の女子生徒に対し、盗撮、情報漏洩などを繰り返し、その容疑で逮捕されました。

2023年8月の事なので記憶に新しく、子供を持つ親としては衝撃的な事件でした。

しかし、その最初に逮捕された男「森崇翔容疑者」と共謀し、盗撮の依頼をしたとして逮捕されました。

その男が「森崇翔容疑者」同じ職場「四谷大塚」の元塾講師中村成美容疑者です。

子供を持つ親としては何とも気分の悪い話で、同じ塾内で共謀して犯罪行為を行っていたこの事件。

もしかすると氷山の一角なのかもしれないとさえ思えてしまう異様な事件。

塾という特殊な空間で、今までの先生と生徒の関係性を疑わざるを得ない状況になっているのでしょうね。

もちろん、まじめに授業に取り組み真剣に生徒たちの事を考えてくれている先生もいるはずです。

おもち
おもち

そういう先生が多いと信じたい!

最初に逮捕された「森崇翔容疑者」は生徒の保護者からは

「頑張っている」「一生懸命な先生」という風に思われていたようです。

しかし、こんなにも事件が続き子供を預けるのが恐怖でしかないです。

 

ほかの県では中学校の生徒寮で、

先生が生徒のお財布からお金を抜き取っていた動画が撮影され、盗難被害生徒により”出頭”せざるを得ない事態にまでなっている事件

もありました。

教育機関が崩壊していますね・・・。

教育する側がどんどん犯罪を犯し、真面目に働いている先生方の首を絞め、教育の現場が壊れ廃れていく負のループです。

これから子供を預ける親としては、本当に心配でしかないです。

今回は「四谷大塚」の2人目の逮捕者

【中村成美】について深掘りします。

【中村成美】学歴・経歴・生い立ち

経歴

中村成美のプロフィールから見ていきます。

【中村成美】プロフィール

  • 名前:中村成美
  • 読み方:なかむら なるみ
  • 生年月日:1997年
  • 年齢:26歳
  • 出身:東京都あきる野市
  • 職場:四谷大塚学院
  • 職業:元塾講師

中村成美の出身地は東京都あきる野市で、「四谷大塚」に勤務していた時は東京都世田谷区に住んでいたようです。

学歴

小・中学校は地元の公立校に通い、私立高校を経て中央大学に進学したようです。

中央大学の偏差値は、文系学部で50~60、理系学部で55~65程度です。

学部によって偏差値は異なりますが、一般的には文系学部の方が理系学部よりも偏差値は低くなります。

どの学部に所属していたかは不明です。

報道によると、大学卒業後は埼玉で就職したようです。

どういう経緯で「四谷大塚」に就職したかなど、詳しい情報はまだ公表されてませんでした。

【中村成美】家族・結婚は?

家族構成(職業)

  • 父親(行政書士)
  • 母親(不明)
  • 中村成美(元塾講師)

中村成美のご両親は、そろって感じのいい方だったようです。

息子の不祥事にご両親も悲しい思いをされているでしょうね。

 

今回は「中村成美」について調べました。

もしかすると、今後も同じような罪でまだ逮捕者が出る可能性があります。

このような犯罪がなくなることを祈ります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました